ホーム > ご挨拶
ご挨拶 

この度は、プレマ動物ナチュラルクリニックのホームページにご来訪いただき、誠にありがとうございます。


当クリニックでは、コンパニオン・アニマル自身が本来持っている自己治癒力を高めて病気を予防・治療するために、現代獣医学による治療以外に、漢方、ホメオパシー、ホモトキシコロジー、ハーブ、フラワーエッセンス、鍼灸、そして食事療法などを取り入れています。

ただ、私たちは奇をてらってこれらの療法を取り入れているわけではありません。当クリニックには、全国から慢性の疾患やアレルギー、ガン、糖尿病などで、長く治療を続けながら、効果が上がらずに苦しんでいるコンパニオン・アニマルのご家族様からのご相談があります。

そうした方の多くは、「もし、他の治療法などの選択肢があれば、あるいは治療を並行することができれば・・・」そう切実に訴えてこられます。私たちは、現代医学を否定するわけではなく、その子その子の状態や体質に合った治療方法もある・・・他にも違ったアプローチがあることや、あるいは今の治療と並行してできるケアがあるのだということを、
1人でも多くの方に知って頂けたらと思っています。

また、当クリニックでは、カウンセリングというものにも重点を置いています。その動物にとっていったいどういったアプローチが今、よりいい方法なのか・・・そういったことを私たちは常に考えています。そのため、アプローチの方法が、現代医学であっても、東洋医学であっても、あるいは各種自然療法であっても、それは私たちにとって大きな問題ではありません。

まずそのコンパニオンアニマルの日常や、性格、体質など、詳しい情報をお伺いし、その中で「なぜ、今のような状態(病気や問題行動)を招いてしまったのか」ということを心と体の両面から、汲み取って、その上で、個々に応じたアドバイスをさせて頂いております。

 
当クリニックでは、コンパニオン・アニマルを愛する皆様とのご縁、絆を大切にしております。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。末筆ながら、あなた様とコンパニオン・アニマルのご家族のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
 

院長 羽尾健一




このページのトップへ

ホームへ